自分のダメなところばっかり気にしてない?話題のストレングスファインダーを使って、強みを軸に生きていこう!

自分のダメなところばっかり気にしてない?話題のストレングスファインダーを使って、強みを軸に生きていこう!

ぼくみらに興味を持ってくださる方と話していて、感じることの一つ。

「自分の苦手なトコロばっかり、気にしてるなぁ」ってコト。

私はその逆で、強みをどんどん活かすように活動していけば良いと考えているんだけど、どうやらなかなか難しそう。

そこで、自分の強みを診断してくれるツール「ストレングスファインダー」を紹介します。

ストレングスファインダーとは

名前の通り、「強みを見つける!」です。

心理学者のドン・クリフトンさんというおじさんが、開発。生活や仕事や趣味において重要な「自分自身の強み」を活かすための、「自分自身の資質」を診断することが出来ます。

世界的に使用されているもので、1800万人もやったことがあるらしい!

私も本を買って、さっそく診断!

ウェブで出来る30分位で出来る心理テストのようなものに答えるだけで、めっちゃ簡単。

診断の結果、私の資質はこの5つでした。

34個の資質から、人それぞれに1~5位がさくっと分かります。

加えて、30pほどのレポートももらえます。

  1. 強みの洞察とアクション計画作成のためのガイド
  2. 強みの理解レポート
  3. 自分だけの特長的な資質

こんな感じ。

自分の資質を知っていると、自分に合った生き方を選べる

人って自分に合った生き方を選んでいないものです。

シンプルに考えて、あなたが今働いている職場…あなたの能力を全力で活かせていますか?

「自分にはなんだか合わないなぁ…でも、何が合わないかよく分からないしなぁ…」

ストレングスファインダーで自分の資質を診断すると、自分が言葉で自分の資質に納得出来るようになります。

その結果、自分の能力が全開になった状態で日々の生活や仕事に取り組むことができます。

日本人って自分の弱みを自覚することは多くても、強みを自覚することは苦手なイメージ。

こういうツールを使って、自身の強みを見つけて、指針にしていくとすごく良いですね!

ストレングスファインダーの受け方・診断方法

ウェブで簡単に行えます。

この本を買って、ストレングスファインダーのサイトにアクセス。付属のアクセスコードを入力すると、さっそく診断がはじまります。

アクセスコードは一回だけしか使えません、中古本を買うと診断できない可能性が非常に高いです。買うなら新品にしましょう!

ストレングスファインダーをどう活かすか

自分の強みを知って「へぇ~!」で終わってはいけません。

自分の強みに合った生き方を選択していくと、人生がどんどん変わる!(らしい)

私の一番、着想について読んでみましょう。

考えやアイデアを頭のなかでまとめてから、誰かに伝えるようにしてください。着想の資質が低い人は、面白そうだが不完全なアイデアの一部分だけを聞かされても、その全体像をつかみ取ることが出来ません。せっかくのアイデアが拒絶されてしまうかもしれません。 P169より

なるほど!めっちゃ日々の生活に役立つやん!

こういう資質別の指針がたくさん書いてあって、読めば読むほど「なるほど~!こうやって生きよう!」が見えてくるのです。

強みを知って選択しよう!

  • どんな仕事に取り組むのか
  • どんなコミュニケーションをとるのか
  • どんな家族関係を結ぶのか
  • どんな生き方をするのか

おもしろーい!

ちなみに資質は段々と体に染み込んで「これが自分に合ってるのか…!」「これが資質なのか…!」と、分かってくるそうです。

私はまだ診断したばかり。

これから資質の勉強を深めて、強みを活かしまくった人生を突き進んでいこうと思います。

是非ともこの記事を読んだあなたも、やってみてくださいね(*´ω`)

おススメカテゴリの最新記事